ヒラリラーのブログ

ゲームレビューブログです

ジラフとアンニカ

f:id:hirarira_mp:20210127024401j:plain

 

新ブログに移行しまして一発目のレビューはこちらとなります!

前回のFF7Rの投稿では次に何をプレイするか不明とは言っていたのですが、パッケージデザインの女の子に惹かれて買ってしまったこちらの「ジラフとアンニカ」をプレイしていきます。

プレイ前は事前情報ほとんど無しだったのもあり全く期待していなかったのですが、予想以上に面白くて、ストーリー展開や話のボリューム。そしてプレイ後の後味の良さから「デュープリズム」に再来のように感じました。

それでは早速レビューをしていきたいと思います。

 

 

f:id:hirarira_mp:20210127024504j:plain

ストーリーについて

※後半あたりにネタバレが含まれています。

 

兎にも角にもにも、初めにお伝えしたいこととしては・・・アンニカちゃんかわ~~~~~!!!!ってことですね!

パッケージデザインに惹かれて買っちゃいましたけど、実際に3Dモデルで見ると猫耳しっぽが可愛くて、プレイ序盤なんか1分に1度くらい「アンニカちゃんかわ~~~~!」って絶叫してました。

 

登場するキャラは敵であるオバケたち含めてキュートですよね。うさパパですらもっふもふで可愛かったのでギャップで面白かったです。

ただ一番可愛いのはやっぱりアンニカちゃんでしょう!見た目だけじゃなくて天真爛漫な性格に、アンニカちゃんが話すだけで癒やされてしまいますね~

 

早速ストーリーのレビューに入りまして、開始早々OPはあるにはあるのですが、結構薄くてよく分からないまま探索を始めることになります。目の前にある「リサの家」に行ってみても誰もいないし、リサって誰・・・?ってなってしまいながら、やることも分からないのでジラフの言われるがままに進んでしまいましたが、終わってみてから考えると詳しく説明することは出来ないし妥当かなあってところですね。

ダンジョン面ではオバケが見つけるなり攻撃してきたりするんですけど、アンニカちゃんオバケに最後まで攻撃手段持たないんですよねw

オバケは倒せないのでひたすら攻撃を避けて進んでいくしかないのですが、序盤から終盤まで頻繁に回復スポットありますし、やられてしまっても直前からやり直せるのでそこまで難しくはないですね。面倒なところに落ちてしまうと復帰不可能みたいなケースもあるのでデスルーラするしかなくなっちゃうこともありますが・・・

1面の森のダンジョンの最深部で突然魔女のリリィとリズムゲームする羽目になってしまいます。リズムゲームは初見でもNORMALで普通にクリアできますし、クリアするだけなら 結構易しめに作られています。ただこいつはトロコン目指すと凶悪な要素になるんだわ・・・

 

それにしても魔女のリリィさんも結構可愛いですよね~後々騙された!ってなりますけどw

 

f:id:hirarira_mp:20210127025041j:plain

ちなみに画像は2面のときのものです。

 

1面をクリアするとジャンプ能力を獲得できます。それまでは移動しかできないのでジャンプできるようになるだけで移動範囲が広がった気がして嬉しいですよね。

1面をクリアすると子うさぎ達を集めるクエストが早速始まりまして、5人中4人は比較的簡単に見つかるのですが最後の1人が海のダンジョンに向かったとのことで、自然な流れで2面のダンジョン攻略となります。

 

f:id:hirarira_mp:20210127024511j:plain

2面はリゾート的な雰囲気満天なステージですが、船に乗ってあっちこっち移動するのでどっちが進路でどっちが戻り道なんだか分からなくなっちゃうんですよね。普通の分かれ道だったらねこ絵を集めるにしてもちょっと進んで正解っぽかったら引き返してましたけど、ここではその作戦が通用しなかったので、集めるのがちょびっと大変でした。

とはいえ一度ボスのところまで行ってしまうと道順はなんとなくは覚えてしまいますし、迷うのは1周目だけなのかもしれませんね。

そして2面のボスは上の画像で貼ったとおり謎の巨大なカニWWAから出てきたんじゃないかって一瞬思っちゃいましたね。そしてBGMがすごい・・・沖縄民謡っぽいですw

フィールドBGMだと落ち着いていたのですが、ボス戦だと民謡っぽさが全面に出てきてしまってましたね。まあ主旋律は同じなんだと思いますが。

そしてこの2面のボス。トロコンでは最難関として立ちふさがるのですがそれはまた後述します。

f:id:hirarira_mp:20210127025150j:plain

そして2面をクリアすると潜水能力が手に入ります。それまでのアンニカちゃんはカナヅチなのですぐに溺れてしまうのですが、この能力を手にすると自力で海のダンジョンまで泳いで渡れるくらいには進めるようになります。ねこ絵を18枚集めると水着がもらえるのですが、そこで遊泳距離が一気に伸びて遠くまで泳げるようになりますね。バグを使えばギリギリ三角山まで泳ぐことだって出来ます(上陸はできないけど)

ここで色々なところに行けるようになったのが楽しくてリサの家の沖合にある小島のねこ絵を取りに行ったり、リサの家の近くにある滝の裏から行けるダンス道場を見つけたりしましたが、この段階だとまだ入れませんでした。

f:id:hirarira_mp:20210127024345j:plain

 

その後はなんやかんやあって猫女神様の痕跡集めやったりして、オカーノが女神像を完成させた後に炎のダンジョンに突入しました。

炎のダンジョンは溶岩デロデロなだけあって一撃死トラップがわんさかあったのですが、それでも復活ポイントもこまめにあったおかげでそこまで苦労せず・・・オバケが炎吐いた直後の大岩が複数転がってくるところは何回か手こずりましたが・・・

そんでもって冒険者姿のリリィさん&謎のロボットとダンスバトルといういつもの流れになります。思えばゆるふわムードリリィさんここがラストでしたね・・・

f:id:hirarira_mp:20210127031142j:plain

3面をクリアすると女神像を完全なものにするためのアイテム集めが始まります。このアイテム集めはちょっと面倒なのですが、行ける範囲も広がって高台にあるマリーちゃんに会えるようになります。

ちなみにオカーノさんと同じくマリーちゃんには写真見せる度に色々コメントくれるのですが、人の写真見せると結構コメントくれるので嬉しいですよね。

f:id:hirarira_mp:20210127024351j:plain

f:id:hirarira_mp:20210127024355j:plain

ジラフの写真見せると意味深なセリフを・・・

エンディングまで迎えると全てが明らかになります。

 踊り子の衣装やダンスを身に着けた後に、深夜1時に女神像の前で踊ると、物語はクライマックスへと走り出していきます。

ここからは今までの、のんびりした雰囲気が一転して世界の核心に触れるシリアスなものになっていきます。

この辺からは物語の核心に触れていきますので、未プレイの方はご注意ください

 

 

 

 

白い世界に突入して衝撃なのが、アンニカちゃんから猫耳が消えてしまっていることですね!しかし猫耳が売りだったとしても、元が可愛いですからね。アンニカちゃんの可愛らしさは全く失われていません。

そして神秘的なステージと踊り子の衣装も相まって、神聖な雰囲気を感じだす今までとは違ったステージとなりますね。もちろんダンジョンから抜けることもできません。

 

f:id:hirarira_mp:20210129005555j:plain

とはいえトラップは今まで以上にキツい配置ですし、何も考えず先走って、挙げ句にねこが奈落の底にジャンプ!してミス扱いになっちゃったりと初見では分からない要素がいっぱいありますよね。これはねこちゃんを追い越さず遅れず、ちょうどいいタイミングでスイッチ押して道を作って上げる必要があるんですよね。

 

f:id:hirarira_mp:20210129005934j:plain

そしてダンジョンの最奥にあるのはなんとリサの家。

そう、リリィさんはリサだったんですね。今まで「リサの家」って表示されても誰???ってなってましたがここで全ての謎が明らかにされます。

・・・と言ってもちょくちょくステージするたびにヒント出されていたので薄々は気づいていたのですが、まさか本人だったとはねえ・・・ダンスゲームのたびにリリィちゃんかわ~~~って思ったトキメキを返してほしいですw

白い世界をクリア後は間髪入れずに三角山に行くことになります。

3面から4面へは長いクエストとかあったのですが、こちらはスムーズに進むことになります。でも、三角山に行くためのロープウェーはチケットが必要で、チケットはねこ絵を15枚集める必要があるので、集めてなかった人は長いかもしれないですね。

まあ、ロープウェーはバグ使うとキセル乗車できちゃうんですけどね・・・

f:id:hirarira_mp:20210129010546j:plain

ちなみに三角山行きの便は1日1本なんで、何回か駆け込み乗車ごっこして失敗して途方に暮れましたね。ドアの境界線上に立っていたら乗車扱いになるか確かめたり。

そして三角山ですが、ここはラスダンだけあって敵の猛攻やトラップの数が凄まじいです。とはいえ慣れてしまえばそこまで難しくはありません。ダンスのHARDでRANK S取るよりはよっぽど楽勝ですよ(白目)

f:id:hirarira_mp:20210129011243j:plain

そしてラストバトルはやはりリリィ改め、リサとなります。

勝利した後はこの世界が崩壊をしていきます。初めは夢の中の世界ということを認識していなかったこともあって、クリア後のスピカ島でのんびり散策したいなあと思っていただけに衝撃を受けましたね。崩壊の文字を聞いたときも、ああ三角山が崩れるのか・・・くらいの 認識だったのでスピカ島に戻ったときに島が崩壊しそうなのを見てビックリしちゃいました。

f:id:hirarira_mp:20210129011134j:plain

そして車掌さん最後のセリフは泣けますね・・・思わず車掌さんと心中したくなってしまうほどです。

そしてアンニカちゃんは元の世界に帰り、夢の中のスピカ島は崩壊してなくなってしまいました。この夢の中の世界が滅びるってどこかで見たことありませんか?

f:id:hirarira_mp:20210129011704j:plain

そう、MOTHER1のクリーンマリーの成仏によるマジカントの消滅なんですよね。

この今まで旅をしていた舞台が泡沫の夢であり、呆気なく消えてしまうのが好きなんですよね。長らく冒険をしてきて愛着が湧いてきたスピカ島ならなおさらのことです。

クイーンマリーと同じく元の世界に戻ったらリサも死んじゃってるんだろうなあと思いきや、ふつーに生きていたのが救いですかね。

エンディングも短いながらも後味の良い終わり方でした。トマとマリーの正体にはびっくりしちゃいましたけどね。

トロコンへの道

エンディングを迎える前にねこ絵集めとか細かいトロフィーは回収していましたが、リズムゲームやスピードマスター系に関しては殆ど手つかずでしたので、トロコンへの道はこれからが本番でした。

ねこ絵集めなど

ねこ絵集めなど大半のトロフィーに関しては完全クリア+αくらいのことをすれば取れてしまいます。特にねこ絵なんかは出現場所が決まっているので検索すれば山のように入手場所が確認できるので楽勝ですね。ジラフに渡す指輪は攻略見ないで獲得できましたが、完成した紙を祭壇に捧げてからがちょっとわかりににくく、紙に書いてある方角に進んで行けばいいわけですね。祭壇からは書かれた方角のとおりに飛び込んでいけば後は分かると思います。強いて言うなら長い距離を泳ぐことになるので、先に水着を入手してからのほうが楽かもしれません。

トロコンへの道とは言ったものの、本当にしんどいのが「リズムゲーム関連」「スピードマスター」の2つでしたね。後者は半日くらい使って最短ルートを覚えて走れば難しくないですが、前者はリズムゲーム下手くそなこともあって本当に大変でした。

リズムゲームコンプ

リズムゲームのコンプは非常に大変でした。他の攻略記事やトロコン解説記事なんかも色々読んだのですが、「音ゲーとしては難しくないです」とか「少し頑張ればRANK S取れます」とか書いてあって、お前は一体何を言っているんだ・・・って思いましたね。

私が音ゲーほとんどやらないために難しく感じるのはあるのですが、唯一やった(?)音ゲーの「ミラクルガールズフェスティバル」に比べると格段にトロフィー要件が難しいです。

green.ap.teacup.com

その一番の要因は最難関トロフィー「リズム達人」にあります。

他のリズムゲームトロフィーはHARDをすべてクリアする。までは妥当なのですが、全ステージ・全ランクでノーミスクリア辺りから難易度が跳ね上がってきまして、そしてこの「リズム達人」を達成するには全てのコースのHARDで「RANK S」クリアをする必要があります。

このHAEDの「RANK S」というのは曲者でして、普通にノーミスクリアしたとしてもRANS A止まりになってしまい、達成するためには「GREAT」評価を全体の8割くらい獲得する必要があります。そのためにはまずノーミスクリアを意識しないで達成できるくらいまで上達する必要があります。その上で曲のタイミングのコツを掴んだり、キャリブレーション設定でモニターの遅延が発生してないかもチェックしつつ、「GREAT」を頻繁に獲得できるような環境に持っていく必要があります。これがステージによって体感的に難易度が大きく変わりまして、一番難しいと感じたのは最終面・・ではなく、2面の海のダンジョンのリズムゲームでした。

 

それぞれのステージの「RANK S」達成動画を撮ってありますので、それを見ながら各ステージの解説をしていこうかと思います。

ステージ1:森のダンジョン


ジラフとアンニカ:森のダンジョン:HARD RANK S

流石に最初のステージなだけあってまだそこまで難しくもありません。最初始めたときにはノーマルに慣れていると初めてハードに移動したときに玉の速度に驚くかもしれませんが、まだ序の口でここのハードに慣れておかないと後のステージでノーマルですら厳しくなります。

ハードのSランクを狙うには恐らくこれくらいのスコアが必要になってきます。

括弧の中は私がSランク取ったときの参考スコアです。

MISSとOKが0回で、GOODが30回以下くらいだとSが取れるのかなと思います。

  • 1回目インターバル:14,000(14,200)
  • 終了時:26,000(26,300)
  • トータル:31,000(31,180)

f:id:hirarira_mp:20210127024406j:plain

ステージ2:海のダンジョン


ジラフとアンニカ:海のダンジョン:HARD RANK S

最難関ステージです

普通にクリアしたりノーミス達成する分にはそこまで難しくはないです。難易度ノーマルだったらSランクもそこまで難しくないのかなと

問題はハードのSランクです。私の環境のせいかもしれないのですが曲に合わせてボタンを押すとどうにも20~30フレームほどブレが出ちゃうんですよね。前後両方にブレちゃうのでキャリブレーション設定をしても上手く行かず・・・

ノーミス達成なら十数回くらい達成したのですがSランクまでは中々到達できず、一番心が折れかけたのが2面でした。あまりにリズムが合わなさすぎて一回ノーミスなのにBランク評定が飛び出たことも合って乾いた笑いが出てきましたね。10回くらい連続ノーミスクリアしてもSランク取れなかった時なんか無邪気に笑うリリィさんに怒りすら込み上げてきてしまい、この名作を怒りの感情で塗りつぶしてしまうのはどうなんだろうかと真剣にトロコンを諦めるのを考えたくらいしんどかったです。

それを乗り越えて最後の方とかBGM無音でプレイするとかいう境地に達してみたのですが、あまりにリズムが合わなかったので音量最小の効果音MAXで頑張ってました。

とにかくしんどいステージでした。多分しんどかったのは私だけだと思うのですが・・・

やり直し回数が多いのが幸いしてか、リミットが他より詳しく判明しています。33980ではAランク(GOOD:30回)、34480でSランク(GOOD:25回)となります。

なのでMISSとOKが0回かつGOODが29~25以下でSランクになります。目指す方は血反吐を吐いて頑張りましょう。

参考までにインターバルごとの目標スコアはこんな感じになります。

  • 1回目インターバル(50コンボ):9,000(9,300)
  • 2回目インターバル(90コンボ):16,500(16,700)
  • 終了時(159コンボ):29,000(29,300)
  • トータル:34,300(34,480)

f:id:hirarira_mp:20210127024411j:plain

ステージ3:炎のダンジョン


ジラフとアンニカ:炎のダンジョン:HARD RANK S

 

ステージ2とは打って変わって慈悲深いステージです。

確かに初見プレイした時は難易度がグッと上がっていて難しいのですが、HARDのSランクという面では他よりは条件は易しめな気がします。

・・・と思ったのですがたまたま1回上手く行けてしまっただけなのかもしれません。

恐らく他の面と同様にMISSとOKが0回の、GOODが30回以下ならSランクになるんじゃないかと思います。

こちらも参考までにSランク達成ときの各インターバルスコアはこんな感じです。

  • 1回目インターバル(31コンボ):4,950
  • 2回目インターバル(57コンボ):9,350
  • 3回目インターバル(111コンボ):19,550
  • 終了時(200コンボ):36,650

3回目のインターバルで謎のキャノンを出してきますが、最後まで発射しなかったので意味不明なまま終わってしまいましたね。でもそんなところも含めてKAGEMARU好きです。

f:id:hirarira_mp:20210127024415j:plain

ステージ4:白い世界


ジラフとアンニカ:白い世界:HARD RANK S

ダンジョン三部作も終わり、いよいよここから「通常プレイ」時の難易度も急上昇します。

ハードSランク目指すならステージ2からずっとMAXなのでご安心を(?)

通常プレイでは結構難しいのですが、ハードのSランクを狙うには慈悲深い女神のようなステージです。

ステージ3までのハードSランクを達成するにはMISS・OKの撲滅は勿論ですがGOODも30回以下に抑えなければ行けないのに対し、なんとこちらはGOOD50回でもランクSが取れてしまう!

このステージでは女神様が舞い降りていると思って調子乗ってると最終ステージで叩き潰されるのでご注意を。けどこのステージに限ってはノーミスが安定的に出せるレベルまで到れればSランクも難なく出せるでしょう。

こちらも参考までにSランク達成時の各インターバルスコアはこんな感じです。

  • 1回目インターバル(18コンボ):3,500
  • 2回目インターバル(67コンボ):11,500
  • 終了時(211コンボ):36,700
  • トータル:42,920

ちなみにS達成時はOKが4回、GOODが49回でした。

f:id:hirarira_mp:20210127024421j:plain

ステージ5:三角山


ジラフとアンニカ:三角山:HARD RANK S

ステージ4じゃGOOD50回でもS取れたし~三角山も何回かやってみたけどノーミス意外と簡単に取れちゃったしこれはランクSも余裕でしょ!・・・と思った貴方。三角山を舐めている。

大トリを飾るこのステージの更にハードのこのステージは今までの集大成。連打が必要な箇所やどう見ても孔明みたいな障害物投げてきたりとパターンを覚えていてもミスが多発する難関ステージです。

だが難しいかいもあって解析も進んでいまして、OK6回・GOOD29回の45720ではAランク。OK4回のGOOD 29回の46020ではSランクになっています。

つまりここもGOODを30回以下まで減らせればSランクの道が見えてきます。

後半の連打ゾーンは意外とGREAT連発しやすいのですが、その後の妙に間隔の短い3連打の方がタイミングが掴めずうっかりOKだしたりしがちで難しかったですね。

とまあステージ自体が難しいこともあるのですがOKが数回ある状態でもSランクは取れます。インターバル挟んで後半が難しいので、後半の練習をするか前半で高得点をひたすら狙って後半に集中するか、どちらの戦略を取るかはおまかせします。前半部分のスコアを伸ばすのでしたら、大体インターバル時点で22000まで行ってるといいスコア何じゃないかと思います。

こちらも参考までにSランク達成時の各インターバルスコアはこんな感じです。

  • 1回目インターバル(113コンボ):20,900
  • 終了時(216コンボ):39,700
  • トータル:46,020

f:id:hirarira_mp:20210127024425j:plain

とまあ振り返ってみるとやっぱりSランク難しいなって思いましたね。

下手をすれば本編遊んでいるよりもリズムゲームしてるほうが長かったのかもしれません。

それでもリズムゲームド下手な私でも何度も練習繰り返せばトロフィー取れるくらいのギリギリの難易度設定なので、Sランク目指している皆さんもぜひ頑張ってください!

スピードマスター

リズムゲームに続いて難しいのがこちらのトロフィーです。といっても正直トロフィー獲得条件がエンディングまで4:30であり、普通にスキップしながら最短ルートでサクサクプレイしていけば3時間以内には終わるレベルなので、これは難しいというよりかは面倒さのあるトロフィーです。

トロフィーコンプのための情熱とアンニカちゃんへの愛があれば難なく取れるトロフィーでしょう。

私も2周目は物語全部スキップなので少し名残惜しかったですが、それでも2:22でクリアすることができました。

f:id:hirarira_mp:20210127030008j:plain

f:id:hirarira_mp:20210129010938j:plain


そんなこんなで無事にトロフィーをコンプできて一安心しました。やはりダンスが難しくて何度か投げそうになりましたが、無事に達成できて良かったです。

 

余談ですが、このゲームには部屋の中から外の世界に出られるバグが有りまして、それを悪用するとなんと1時間以内でクリアしてしまうことができます!

詳しいやり方とかはなんと30分でクリアした猛者の方がいるので、そちらの動画を参照してみるのがわかりやすいかと思います。


【RTA】ジラフとアンニカ any% 31:35 (In-Game time 31:23)

この動画を見ましてちょっと触発されまして、Discord上で友人と喋りながらRTAをやってみましたら、適当にやったにもかかわらず1時間切りの記録が出てびっくりしてしまいましたね。

f:id:hirarira_mp:20210127030052j:plain

ゲーム内のタイムは41分ですからね。すごいショートカット方法です。

バグの探求

夏色ハイスクル☆青春白書でもひたすらバグハンターをしていたのですが、今作も夏色ハイスクルほどではないにしろバグが多く、これだけでも長いこと遊べてしまいますね。

green.ap.teacup.com普通に遊ぶ分にはほとんどバグによる影響もないですし、存在するバグにしても特殊なテクニックを使うと壁抜けだったりして行けない範囲まで行けるようになるという私好みのバグでしたね。

一番代表的なバグは「部屋の外の世界」バグでしょうか。これは部屋に入る直前でメニューを開き、読込中に「直前の復帰ポイントに戻る」を押すと部屋の外に出れてしまいます。

しかも場所によっては海が存在しなかったり、海中を歩けるようになっていたり、はたまた柵を超えて本来鍵がないと進めないエリアに不正侵入できたりとやりたい放題できちゃうんですよね。

これで先程貼った30分くらいでクリアしている人の動画を見つけてしまいまして、これに触発されて他に色々出来ないか探してみたんですよね。

それでこのバグを使うと海底を歩けるように着目して作ったのがこちらの海底バグ散歩動画です。

海底マップは広いので倍速駆使してもなんやかんやで17分と長い割に、ひたすら何もない海底を歩いてるだけのつまらない動画になってしまいましたw


ジラフとアンニカ:海底バグ散歩

 

f:id:hirarira_mp:20210129034248j:plain

動画中にはないですが世界の四隅にいったり、壁抜け後のスピカ島の探索とかもしていましたね。

他にもマリーの家から壁抜けをするとスピカ島のトロッコを歩けたりする事もできます。

更にバグがないかを探したら2面の海のダンジョンを歩けたりも出来たので、こちらも小ネタ集という形で動画にしてしまいました。


ジラフとアンニカ:バグ小ネタ集

といった形で長々と書いてきましたが、最後に関しては本編からかなりズレてしまってバグの探求になってしまいました。

こんな形で表と裏(?)から十分に楽しむことが出来た、近年稀に見る隠れた名作なんじゃないかなと感じましたね。

 

さて、ここの所名作が来ていましたので次は例の問題作をレビューしてみようかなと思います。

それではまた!